法改正による標識設置義務化について

2017年4月1日より改正FIT法が施行され、周辺環境への配慮を求められるようになりました。既設を含む出力20kw以上の太陽光発電事業者は、風雨により劣化・風化し文字が消えることがないよう適切な材料を使用し、事業計画の項目を記載した標識や危険・立ち入り禁止の標識の設置が義務化となりました。弊社の長年道路標識・屋外広告看板メーカー等として供給してきた実績と技術・製造ラインを活用し、新しい法律に適合した産業用太陽光発電システム専用標識【事業計画標識】と【注意喚起標識】を受注販売致します。

太陽光発電所向け標識仕様

事業計画標識

設備標識データ297×420(sample)
サイズ297mm×420mm×t0.5mm
標識材/仕様 基材
アルミ板:
t=0.5mm 4コーナー部 Ф4mm穴あり
シート ※1:
3M製高耐候IJシート+高耐候インクジェット印刷(高耐候オーバーラミ仕様)
 取付用結束バンド ※2:
ガルバロックGL150 4本(設置取付用)
販売価格(円)税別オープン価格

注意喚起標識計3種

標識2
サイズ297mm×420mm×t0.5mm
標識材/仕様 基材
アルミ板:
t=0.5mm 4コーナー部 Ф4mm穴あり
シート ※1:
3M製高耐候IJシート+高耐候インクジェット印刷(高耐候オーバーラミ仕様)
取付用結束バンド ※2:
ガルバロックGL150 4本(設置取付用)
販売価格(円)税別オープン価格

標識取付金具 4個セット※3

標識3
サイズ20mm×75mm
標識材/仕様 基材
本体:SUS
リベット:SUS
販売価格(円)税別オープン価格
 
  • ※1 IJベース材 3Mインクジェットマテリアル、オーバーラミ仕様 [目安耐候性5年]
  • ※2 専用工具不要で、取付・取外しが簡単にできるバンドです。
  • ※3 オプションアイテム 4個セット販売、設置取付はリベットになりますので、専用工具が必要です。
  • ※梱包送料は別途お見積もりさせていただきます。
  • ※特殊仕様サイズにつきましては都度お見積りさせていただきます。

標識作成のお申し込み

お申し込み